雨水貯留浸透施設の設置
雨水貯留浸透施設の設計・設置は当社にお任せください!

雨水浸透阻害行為の許可等に必要となる対策工事

雨水浸透阻害行為許可等のための雨水貯留浸透施設設計・施工に関しては一定の技術水準が定められています。
また、土地の用途や建設物の種類によっても、雨水貯留浸透施設の基準が異なるため、高い専門性が必要です。
当社は境川・逢妻川・猿渡川の周辺自治体ごとに異なる申請様式や設計などを熟知しており、ワンストップで設計から施工、申請までおまかせいただくことができます。
大手ゼネコン、ハウスメーカーから設計・施工・申請をおまかせいただくこともあり、様々なケースに対して適切に対処します。

調整池容量計算

土地の面積や建設物の種類によって、調整池の容量が異なります。
検閲予定地の住所、用途などを詳しくお聞かせください。
チェックシートに従い適切に貯水量を算出します。

雨水浸透阻害行為の許可申請等

許可申請は自治体ごとに異なり、専門性が必要です。
当社は、申請手続きに関する豊富な経験を有しており、どのようなケースにも適切に対応することができます。

施工事例

  1. 特定都市浸水対策に基づいた施工で作った駐車場です。
  2. 特定都市河川浸水被害対策法の許可を受けた駐車場水はためるけど、水たまりをつくらないのがポイン...
  3. ...

Facebook

境川流域総合治水対策リンク